青汁ランキングと基礎知識

青汁ランキングと基礎知識

青汁は体に良い事から、昔から安定した人気を誇る商品です。しかし一方では、「まずい」「飲み難い」「青臭い」と言ったイメージも根強いです。
最近の青汁は、改良され飲みやすい商品が多いです。小さなお子様でも飲めるような商品も数多く販売されています。
そこで当サイトでは、栄養価が高くの飲みやすい青汁をランキング形式で紹介していきます。

 

青汁人気ランキング!

美味しく飲みやすい、人気青汁を、ランキング形式で紹介します。原料や価格も合わせて紹介します。ご自身の需要に最も合う商品を見つけてください。

 

ふるさと青汁(マイケア)

ふるさと青汁の特徴は、原料に明日葉が使われている点です。明日葉は、栄養価がとても高く、他を寄せ付けません。
その上、飲みやすくお子様のおやつとしても最適です。抹茶風味で癖がありませんから、スッキリと飲みやすいです。
また1回分が11kcalですから、ダイエット中でも安心して飲むことが出来るのです。
価格:3,990円
内容量:3g×30包
成分・原料:明日菜、大麦若葉、桑の葉
栽培法:無農薬、無化学肥料
ふるさと青汁

 

えがおの青汁

熊本産の大麦若葉、沖縄産の長寿草、高知県産の黒しょうがなどを原料として作られています。
産地にまで拘って作られていますので、安心して飲むことができます。
えがおの青汁は、青汁の中でも飲みやすいことで知られています。
粉っぽさが少なく、味に癖がありませんのでどなたでも美味しく飲むことができます。

 

価格:3,150円
内容量:3.5g×31袋
成分・原料:大麦若葉、ケール、長命草、黒しょうが等
栽培法:無農薬・無科学肥料
えがおの青汁

 

はちみつ青汁【キューサイ】

熟成はちみつが配合されていますので、とても飲みやすいです。お子様のおやつにも最適です。
国産ケールに、山田養蜂場のハチミツをプラスして作られています。産地に拘って選ばれていますので、安心して飲むことが出来るのです。
牛乳に混ぜて飲んでも美味しいですよ!

 

価格;3,800円
内容量:7g×30本
成分・原料:ケール、はちみつ
栽培法:農薬・化学肥料不使用
キューサイのはちみつ青汁

 

しあわせ青汁

大麦若葉、明日葉、緑茶、ケールを原料に作られています。また、乳酸菌もプラスされており女性からの支持が特に高いです。
米麹、麹菌、乳酸菌、ビール酵母、酵母菌なども配合されていますので、健康だけでなく美容においても高い効果が期待できます。
価格:2,500円(定期購入の場合)
内容量:60包
成分・原料:明日菜、緑茶、大麦若葉、ケール等
栽培法:国内産限定
しあわせ青汁

 

青汁三昧【ダイレクトテレショップ】

販売累計が5億杯を突破した大人気商品です。美味しく飲める青汁として人気です。大麦若葉、ゴーヤ、ケールを原料とし、体に良い青汁です。
1杯あたり約50円(定期購入、まとめ買いの場合)というコストパフォーマンスの高さも人気の要因となっています。
価格:3,000円(定期購入、まとめ買いの場合)
内容量:3g×60包
成分・原料:ゴーヤ、ケール、大麦若葉
栽培法;原料による
青汁三昧

 

青汁の基礎知識記事一覧

青汁ダイエットの方法

青汁ダイエットりんごダイエット、バナナダイエットなど多くのダイエット方法があります。色々なダイエットに挑戦した事がある人も多いのではないでしょうか?実は最近注目を集めているダイエットに、「青汁ダイエット」があります。健康的なダイエットとして注目されています。そこで今回は青汁ダイエットについて紹介しま...

≫続きを読む

青汁の作り方

青汁を手作りする青汁は、多くの健康食品メーカーが販売しています。しかし、ご家庭で作る事もできます。いわゆる野菜ジュースです。ご家庭で青汁を作るメリットは、生野菜をそのまま絞りますので、栄養だけでなく酵素が豊富な点です。酵素は、健康な体を維持する為に必要不可欠な成分です。栄養+酵素を摂取できますので、...

≫続きを読む

青汁の安全性

青汁の安全性青汁は基本的には安全な飲み物です。ケールや明日葉といった栄養価の高い野菜を原料といて作られているからです。ワーファリンを服用中の方や人工透析中の方、不妊治療中の方にはよくありませんが、健康な人にとっては体に良い飲み物です。しかし青汁の原料は、野菜です。つまり畑で育てられています。ですから...

≫続きを読む

継続は力なり

継続する事が大切青汁はとても体に良い事で知られています。ただ青汁を飲んだから万事上手く行くと言うわけではありません。例えば1回飲んだからといって、体がリセットされ健康になるというわけではないと言う事です。やはり一定期間続ける必要があります。本当は継続的に飲むことが望ましいですが、それが無理な場合でも...

≫続きを読む

青汁のレシピ

青汁を使ったレシピ青汁は、続ける事が必要です。しかし毎日飲んでいるうちに飽きてしまう事があるかもしれません。そういった方のため、簡単なレシピをご紹介します。ただ、青汁に含まれている栄養は、熱に弱いものも多いです。ですから、なるべくならば熱を加えずに摂取することが望ましいです。そうはいっても、熱を通す...

≫続きを読む

青汁の危険性

青汁の危険性青汁は、栄養価が高く多くの方が飲んでいます。健康食品の中でも最も浸透している商品と言えます。しかし、全ての人にとって最善なわけではありません。なかには、青汁を飲むことで悪影響を及ぼす場合もあります。そこで今回は、青汁問題点について紹介します。カリウム青汁にはカリウムが豊富に含まれています...

≫続きを読む

ウォーターサーバーを設置するための費用

ウォーターサーバーを導入するためには、あらかじめ把握しておかなければならないこともあります。
特に、そのために必要とされる金額については、良く知っておきたいものです。

 

■ウォーターサーバーの設置に必要な費用

 

ウォーターサーバーの設置方法には、購入して利用する場合とレンタルの場合とがあります。
多くの業者さんが、レンタルで利用出来、レンタル料金の平均額は月1,000円程度の金額となっているようです。

 

中には、レンタル料金が無料のところもあるのですが、その分、宅配料やメンテナンス費用などのように、他のものに費用がかかる場合がありますので、ウォーターサーバーの設置に必要とされる費用を比較検討されたい時には、総合的に見て判断されることをおすすめします。

 

ウォーターサーバーを購入する場合も、業者さんや機種によって様々ですが、概ね3〜10万円位と言ったように、金額にはかなりの幅があるようです。
また、購入する場合では、自費でメンテナンスをしなければならない事もあります。
サーバー本体の価格が安価であったとしても、そこで決めずに、他に費用を必要とするものはないのか等を、良く確認されてから購入するようにしましょう。

 

ウォーターサーバーを正しく利用するためには、定期的にメンテナンスを行い衛生面をチェックしなければなりません。
自費でメンテナンスをしなければならない場合には、忘れてしまう恐れもありますので注意が必要です。

 

深く考えず、レンタル料金や購入費用の安さをチェックした程度で業者さんを決めてしまった方の中には、実際に利用し始めてから、他のところでお金がかかる事を知ったと言うケースもあるようです。
契約する際には、業者の方に、年間通してどのくらいの費用がかかるのかを尋ね、しっかり確認される事をおすすめします。

 

良く調べる必要があるのは、以下の5項目で、これらの金額が、ウォーターサーバー設置時に必要な費用となります。

 

・1ヶ月のレンタル料もしくはサーバーの購入料金。
・1ヶ月のおおよその電気料金。
・水の料金。
・(メンテナンス料金。)
・(解約料金。)
参考サイト:ウォーターサーバー 電気代比較

 

脱毛施術後のお風呂は良いの?

結論から言いますと、脱毛エステ施術当日は入浴はせずにシャワーで済ませるほうが良いでしょう。
特に暑い夏などは、入浴しないと気分が優れないという方もいるようですが、当日だけは我慢してシャワーを浴びるだけにます。
目には見えませんが、お風呂には意外と雑菌が多いものです。
ダメージを負った毛穴に雑菌が入り、炎症をおこしかねません。

 

また施術後の肌は熱を帯びていることも多く、入浴して温まることによって肌がピリピリしたり、脱毛後の皮膚の赤みが消えにくくなることもあります。

 

ボディソープも刺激が強い場合もあるので当日だけは使用せずに、お湯で洗い流すだけにします。
エステサロンでも、その旨の指導や説明があると思います。

 

想像以上に肌はデリケートです。
大丈夫だろうと勝手に入浴し、毛穴を炎症させることを避けるためにも施術当日のお風呂は止めましょう。

にんにく三四郎

にんにく三四郎は、1瓶に黒蒸しにんにくを10玉も凝縮させたものが入ったにんにくエキスです。
黒にんにくには、真っ黒になるまで生のにんにくをじっくり熟成・醗酵させることによって、様々な有用成分が何十倍にも増加します。
長時間の熟成・醗酵により栄養価がアップする上に、にんにく特有の臭いも軽減されるため、にんにくの嫌な臭いを心配する必要はありません。

 

にんにく三四郎に使用されている黒にんにくは、一見普通の白にんにくなのですが、皮を向くと中身は真っ黒です。
熟成・醗酵することで真っ黒に変化するにんにく三四郎の熟成・醗酵方法は、低温の蒸し焼きです。
釜には紀州備長炭が使われ、乳酸菌を添付した生にんにくをじっくりと蒸し焼きにしていきます。
約300時間かけて蒸し焼きにすると、にんにくの旨みや風味がアップするのです。
そうして出来た黒蒸しにんにくは、S−アリルシステインとポリフェノールを含んでいます。
S−アリルシステインの非常に強力な抗酸化作用は、体内の活性酸素を除去する働きがあります。
これにより、コレステロール値の低下や高血圧・動脈硬化・心疾患などの防止が可能です。
植物性の食材にはほぼ含まれているポリフェノールにも、同様の働きがあります。
赤ワインに多く含まれていることで知られるポリフェノールは、体内器官の老化を防いでくれるのです。
それだけでなく、シミやしわなどのアンチエイジングにも役立ちます。
生のにんにくから黒蒸しにんにくに変化することで、これらの有効成分がS−アリルシステインは約3倍、ポリフェノールは約5倍と大幅アップしています。
にんにくは、健康にも美容にも優れた働きをしてくれる食材なのですね。

 

黒にんにくエキスには、黒蒸ししたにんにくのエキスが10玉分凝縮されて含まれています。
ドリンクとして飲んでいただけますが、様々な料理にも使うことができます。
気になる味はプルーンのように少し甘めな風味で、酸味も少しあります。
毎日の健康のためには、朝ストレートで飲んでいただいても良し、牛乳や野菜ジュースなどで割って飲んでもOKです。
にんにくが入っていますから、自家製ドレッシングのアクセントにもよく、炊き込みご飯や煮物などにプラスしても料理にコクが出ます。
その他のおすめはこちら⇒にんにくの入ったサプリメント
にんにく三四郎黒にんにくエキスに寄せられた口コミを見てみましょう。

 

・他のにんにくサプリメントはカプセルが多いですが、これはエキスというので興味を持ちました。
カプセルなどよりエキスのほうが、体への吸収率が早いといいますからね。
毎朝仕事に出かける前に1杯飲むのが、日課です。
にんにくといっても臭いは全く気にならないので、もう3年も続けているんですよ。

 

・黒にんにくがすごいパワーだと知ってから、健康のために毎日スーパーで買ったにんにくを、焼いたり揚げたりして食べていました。
でも、にんにくは臭いがあるし、毎日食べ続けると体臭に定着してしまうんじゃないかと心配でした。
自分は気にならないとしても、周囲にはほんのりにんにく臭がただようらしく…ちょっと困っていました。
そんな時に出会ったのが、にんにく三四郎の黒にんにくエキスでした。
これを飲み始めてからは、娘から体臭が気にならないと言われています。
しかも、にんにくを調理して食べるよりも効果があるように感じます。

 

・まず驚いたのは、エキスがとても甘い!ということです。
そのまま飲んでもいいし、毎日いろんな料理に使えるので、とても使い勝手が良いエキスです。
健康のために購入したのに、今では我が家の必要不可欠な調味料となっています。
美味しいにんにくエキスで健康体になれるなんて、一石二鳥です。